葛飾区、松戸市、三郷市対応!契約書の作成、チェックは「行政書士 金町事務所」にご相談ください。

契約書作成の流れ

ここでは行政書士 金町事務所が契約書を作成させていただく際の基本的な流れについて、ご紹介します。あくまでもこちらは基本的なものなので、状況によってこれと異なる流れになることがございます。

 

電話、メールによるお問い合わせ

電話またはメールにて、作成したい契約書の概要をお伝えください。「xxxx ような契約書は作ることができますか?」とか「xxxx をするのに契約書が必要ですか?」といったお問い合わせでもかまいません。もちろんこうしたお問い合わせは無料です。

 

* 契約書の個別の文言についてのチェックやコメント、修正案などをメールや電話で提示することは、有料サービスとなります。

 

お問い合わせはこちらから。

 

面談にてお打ち合せ

貴社または当事務所にて、契約内容の詳細についてヒアリング、お打ち合せさをさせていただきます。内容にもよりますが、2時間程度といったところが多いかと思います。

 

比較的簡単な契約書の場合は、電話やメールでやり取りすることで面談に換えることもできます。

 

お見積り提示・ご依頼

面談後、お見積りを提示いたしますので、ご納得いただけたら、ご依頼いただきます。

 

ドラフトの作成・提示

当事務所で契約書のドラフトを作成します。作成後、コメントを付けて、メールにてお送りします。当事務所ではMS Wordを使用しております。できる限り、MS Wordの修正履歴機能を使って、この後の、修正を記録していきます。

 

契約書の完成・納品

最終的にお客様の確認がいただけましたら、そこで完成とします。特別なご要望がない限り、メールでお送りしたMS Wordの文書が納品物となります。

 

 

アフターケアの考え方

些細な誤字脱字については、お客様にもすぐに直していただけると思いますが、重要事項の見落とし、ロジックの破たんなどについては、納品後1年間については修正いたします。

 

また、作成した契約書について他社と交渉する等の過程で、修正の必要が発生した場合、また継続的にご相談がある場合は、別途費用がかかることもございます。

葛飾区の【行政書士 金町事務所】のホームページにご訪問いただきまして誠にありがとうございました。当事務所は、外国人のビザ・在留資格・帰化、遺言・相続、契約書、内容証明、離婚協議書、会社設立、風俗営業許可などの業務を通じて、ご依頼者様のご希望を叶えるお手伝いをさせていただいております。葛飾区や足立区などの東京23区、そして千葉県松戸市、埼玉県三郷市などを中心に活動しています。

契約書作成の流れ の関連ページ

作成する契約書の例

トップページ 事務所紹介 料金表 お問い合わせ スペシャルコンテンツ ブログ