東京、千葉、埼玉でパスポートの申請代行を行っています。

パスポート申請代行サービスの流れ

パスポート

ここでは、パスポート申請代行の流れについてご説明します。「氏名や本籍等の変更申請代行」や「パスポート増補申請代行もほぼ同じ流れ」になります。

 

当事務所のパスポートの申請代行には「標準コース」と「特急コース」があります。

 

標準コースでは当事務所とお客様とのやり取りは郵送になりますが、特急コースの場合は対面で行うことになります(最初に必要書類をお送りするところだけ郵送にする場合もあります。)。

 

以下の流れはあくまでも基本的なものですので、ご要望や状況に応じて多少アレンジさせていただくこともございます。

 

STEP1 お申込み

専用のお申し込みフォームからお申込みいただきますと、一度、メールか電話でお申込み内容を確認させていただきます。「特急」をお選びの場合は時間の節約のために、お電話させていただくことになります。

 

STEP2 必要書類の送付

通常コースの場合は普通郵便で、特急コースの場合は速達で、一般旅券発給申請書などの必要書類をお送りします。

 

特にお急ぎの場合は、お持ちすることも可能ですが、お持ちした時にその場で一般旅券発給申請書にご記入いただいて、すぐに申請に行く場合に限らせていただきます。また、この時点で戸籍抄本や身分証明書類などが整っていることが前提となります。

 

STEP3 必要書類のご返送

ご記入いただいた後の一般旅券発給申請書と戸籍抄本、身分証明書類をご返送いただきます。ご返送方法は自由ですが、身分証明書類が入っているので簡易書留をお勧めします。

 

特急コースの場合は、書類を取りに伺って、その場で申請に向かいます。戸籍抄本、身分証明書類がご用意いただけていることが前提です。もちろん、[オプション]で当事務所が戸籍抄本を取得することになっている場合は、戸籍抄本のご用意は必要ありません。

 

STEP4 お支払い

標準コースの場合は、STEP2でお送りした書類に同封されている請求書に従って、銀行振り込みによって当事務所の報酬をお支払いください。お支払い確認後、申請に参ります。

 

特急コースの場合は、書類を受け取りに行った際にお支払いください。

 

STEP5 申請

ご記入いただいた後の一般旅券発給申請書と戸籍抄本、身分証明書類のご返送をいただいた後に、その書類を持ってパスポートセンターに申請に行きます。

 

無事申請が受理されましたら、パスポートの引換証が交付されます。

 

STEP6 書類の返送

標準コースの場合は、パスポートセンターから交付されたパスポートの引換証とお預かりした身分証明書類を簡易書留にてお送りいたします。

 

特急コースの場合は、パスポートセンターに申請に行った後すぐに、パスポートの引換証とお預かりした身分証明書類をお渡しに伺います。

 

 

パスポートの申請代行は、専用のお申し込みフォームからお申込みください。
* お問い合せだけでも大丈夫です。
* パスポート一般についてのご質問はお答えできません。

葛飾区の【行政書士 金町事務所】のホームページにご訪問いただきまして誠にありがとうございました。当事務所は、外国人のビザ・在留資格・帰化、遺言・相続、契約書、内容証明、離婚協議書、会社設立、風俗営業許可などの業務を通じて、ご依頼者様のご希望を叶えるお手伝いをさせていただいております。葛飾区や足立区などの東京23区、そして千葉県松戸市、埼玉県三郷市などを中心に活動しています。

パスポート申請代行のサービスの流れ の関連ページ

対応エリア
必要書類
サービスメニューと報酬
手数料一覧
ご利用いただけない場合

トップページ 事務所紹介 料金表 お問い合わせ スペシャルコンテンツ ブログ